任天会 富貴の森こども園(三重県名張市)/富士見の森こども園(愛知県名古屋市)/日野の森こども園(兵庫県西宮市)/桃の木の森こども園(大阪府阪南市)/蔵持保育園(三重県名張市)

幼保連携型認定こども園 桃の木の森こども園

給食

給食メニュー

  • 離乳食から幼児食まで、楽しい雰囲気の中でおいしく
    バランスのとれた給食やおやつを食べることを願い、
    こども園の厨房で心を込めて作ります。

  • 給食の内容は、管理栄養士による園独自の献立を作成し、
    新鮮で季節感のあるものや咀嚼を必要とするものなどをく
    盛り込んだ内容とします。

  • 保育教諭が、偏食がないように配慮して指導します。

  • 前月末に、給食のメニューをお知らせします。
    (メニュー、材料、量、栄養素)

食器へのこだわり

生涯食事のマナーや、おはし、お茶碗などが正しく使用できるための乳幼児の用品を選び、また、年齢に応じた食器の並べ方と食事を
考えています。

食器は、磁器食器を使用し、衛生面に優れ有害物質等は含んでいません。立ち上がりが高く、食器の縁は内側にカーブし、スプーンですくい易いため、特に乳児期の子どもには自分で食べるという意欲を促します。

咀しゃくは、脳や体の発達・発育に大変重要です。
これまでのスプーンは、皿部が大きいために、乳児の口にたくさんの量の食物が運ばれて、かみ砕かれないまま飲み込まれてしまいがちでした。

当園で使用するスプーンは、子どもの口に合わせ、咀しゃくを考えた、子どものためのスプーンです。

食物アレルギー

食物アレルギー体質の園児に対しては、家庭と連携し、できるだけ対応していきます。
詳しくは、担任とご相談ください。(※専門医の指導に従って食事療法をしている方)

任天会各施設のご案内